ユリシーズ オフィシャル・ブログ ULYSSES OFFICIAL BLOG

http://ulyssesmagazine.blogspot.com/

Nov 24, 2014

デヴェンドラ・バンハ「アート」  Devendra Banh"ART"

(English follows)
30日までStall Baggage(中目黒、東京)で絵画展「CHANGE YOUR MIND A MILLION TIMES」を開催しているデヴェンドラ・バンハート。『Rejoicing in the Hands』の頃に描いていた初期ドゥローイングから最新作までを網羅した内容よ。私も一点彼の作品が欲しいな!






Devendra Banhart’s art show “CHANGE YOUR MIND A MILLION TIMES” at Stall Baggage, Tokyo has just started. You can enjoy many of his works from his early drawings of the “Rejoicing in the Hands” era to his very new works. I want one of his drawings!

Nov 22, 2014

ジミーはシドの大ファン  Jimmy is a big fan of Syd

(English follows)
この写真を見て! 後期ヤードバーズ時代のジミー・ペイジ。68年の撮影? カッコいい! 彼はジェフ・ベックからプレゼントされたギターに円いミラーをつけて、シド・バレットのギターと同じデザインにしたの。やっぱりジミーはシドの大ファンなのね! ユリシーズ編『解読 レッド・ツェッペリン』には、シド・バレットに言及する考察が多いの。

ジミーがシド・バレットと一緒にプレイしたがっていたという話は本当? 私には分からないけど、でも、彼らはヘアー・スタイルは似ていたわね!


Look at this picture! Jimmy Page in the old days playing as a member of the late Yardbirds. It was taken in 1968? Cool! He decorated the guitar, presented by Jeff Beck, with some round mirrors like Syd Barrett’s guitar. Jimmy is a big fan of Syd! You can read many studies referring to Syd Barrett in the book “Led Zeppelin” supervised by ULYSSES in fact.

Is it true Jimmy Page wanted to play with Syd Barrett? I don’t know really but I think their hairstyles were so similar!

Nov 15, 2014

すごい噂  Amazing Rumor

(English follows)
すごい噂。今年、44年ぶりにセカンド・アルバム『The Soul of All Natural Things』(名作!)をリリースしたリンダ・パーハックスが、何ともう次のアルバムのレコーディングに着手しているというの。本当のこと? そうだったらすごいことよね! 今では誰もが彼女の音楽の大ファンなのだから……。

『ユリシーズ』創刊号を読んで。リンダ・パーハックスへの日本人による最初のインタヴュー記事があるわ。とてもとても興味深い内容なのよ!(そして、助けてくれてありがとう、デヴェンドラ・バンハート! 私達はみんなあなたが好きよ)


Amazing rumor. Linda Perhacs, who released the second album “The Soul of All Natural Things” (Masterpiece!) this year after a long interval of 44 years, has already started to record for the next album, as some people say. Is that true? How great if it’s not a big lie. Now everyone is a great fan of her...

Don’t miss the first issue of “ULYSSES”, which has the first interview with Linda Perhacs by a Japanese. It’s a very interesting article! (And, thank you for your support, dear Devendra Banhart! We all love you.)

Nov 9, 2014

再びレッド・ツェッペリン  Led Zeppelin again

(English follows)
リリースされた! レッド・ツェッペリンのコンパニオン・ディスク付きリマスター盤『Ⅳ』と『聖なる館』が! 私から言うことなんて何もないわ。だってレッド・ツェッペリンは世界一のグレイトなバンドで、彼らのことならみんな知っているもの。でしょ? 個人的には私は『Ⅳ』の方が好きかも。でも、『聖なる館』もカッコいい! コンパニオン・ディスクはとっても興味深いのよ。

私も今ではツェッペリンのファン? 実は私、ユリシーズが今年6月に刊行した『解読 レッド・ツェッペリン』(河出書房新社)はずっと愛読してるの。これってすごく面白い本よ! あなたが本当にレッド・ツェッペリンのファンなら、絶対にこの本を読むべきね。知的だし、ユニークだし、啓発されることがとても多いし。しかもブック・デザインもとってもいいの。いつものように、ユリシーズはすごくいい仕事をしたわ。ユリシーズ、大好き!

いいニュースよ。ユリシーズが再び集まって仕事をしているの。詳細は私は知らないの。彼らが教えてくれないから。ユリシーズはジミー・ペイジみたいに秘密主義者の集団なのね。いいわ。何が起こるのかしら。楽しみにしていましょう!



Just came out! I’m talking about Led Zeppelin’s new remaster albums with companion discs of “4” and “Houses of the Holy”! I have nothing to say. Because Led Zeppelin is the greatest rock group and everyone knows about it, right? I personally prefer “4”, but “Houses of the Holy” is so cool too! Also, each companion disc is quite interesting.

Am I a Led Zeppelin fan now? In fact, I’ve been loving to read the book “Led Zeppelin” written and edited by ULYSSES that was published in June this year. The book is really interesting! Read the book if you are a Led Zeppelin fan. “Led Zeppelin” is intelligent, unique and illuminative . Also, the book design is quite beautiful. Well done, ULYSSES, as always. I love you all!

Good news. The ULYSSES Boys have started to work together again. I don’t know the details, because they don’t tell me. They are the guys of secrecy like Jimmy Page. OK. Let’s wait and see what happens.

Nov 8, 2014

日本のデヴェンドラファンのみなさんにとてもステキなニュース!  Very exciting news for Devendra fans in Japan!

(English follows)
アロハ!
10月25日のブログに書いたように、日本のデヴェンドラファンのみなさんにとてもステキなニュースがあるの。
なんと今月末にデヴェンドラ・バンハートの日本初個展が東京で開かれて、彼も来日する予定なのよ!会場はStall Baggageという完成したばかりの真新しいコミュニティーラウンジ。
詳しくはこちら:
Devendra もこの個展をとても楽しみにしているって言っていたわ!
ぜひあなたのお友達にも教えてあげてね。


Aloha!
As I wrote on October 25, we have a very exciting news for Devendra fans in Japan...
Devendra Banhart will have his first exhibition in Japan in Tokyo at the end of this month and he will come to Japan as well! The venue is a brand-new community lounge called Stall Baggage, which has just opened.
For details, please visit the website below:
Devendra is also looking forward to having this exhibition!
Please let your friend know too.